葉酸サプリにもピンからキリまでありますね

葉酸サプリにもピンからキリまでありますね

葉酸というのは最近知ったのですが妊娠準備段階や妊娠中に取りたい栄養素として注目されているそうで、私の周りで妊娠した友人たちもこぞってそういった葉酸サプリを摂取しています。

 

それで健康オタクでもある自分も気になったので調べてみたのですが、単純に葉酸サプリとして飲むだけならばDHCなどで取り扱っているドラッグストアなどの値段でも購入することができるるんですね。

 

お値段に関しては大体一か月分で500円だとかそういったレベルなのですが、やはり専門の葉酸サプリとなると値段が一気にあがって一か月に3000円とかになるのには驚きました。

 

とはいっても大体専門店が通販で売っているサプリメントは大体一日100円ほどの値段ということを考えると、さほど高いものではないのかなともおもってしまいました。

 

有名どころだとベルタ葉酸サプリなんかがランキング上位に入ってきますが、やはり女性のことを考えて貧血対策として鉄分や、美肌効果としてコラーゲンやヒアルロン酸やプラセンタなどが入っているので、そういった需要も確か存在するのでまとめて摂取したい妊婦さんにはこちらの方がおすすめかもしれません。

 

まあ安物買いの銭失いとも言いますし、赤ちゃんの将来を考えるとやはり専門店でのものがいいと思われます。

赤ちゃんの必須栄養素で選ぶ葉酸サプリ

 

赤ちゃんが健康的に丈夫に生まれるということは、決して当たり前のことではなく、身体の様々な奇跡的な機能によって実現されます。

 

そうした生命の神秘を支えるのが各種の栄養素ですが、そうした栄養素の中でも葉酸は神経系の障害発生リスクを低減出来ると大きく注目されているものになっています。

 

厚生労働省の推奨もあり今ではメジャーになった妊娠中の葉酸摂取という図式ですが、葉酸サプリは日々様々な商品が開発されているので、その選び方が重要になります。

 

葉酸サプリは葉酸が単体で入っているだけのものは少なく、大抵はビタミン類やミネラルなども配合されています。

 

これらは母子ともに大事な栄養素になりますので、葉酸サプリを選ぶ際の極めて重要な基準になります。

 

そのため葉酸サプリを比較する際には、こうした必須栄養素の有無を見比べてください。

 

妊娠中の方に特に大事になるのは、ビタミンCやカルシウム、また貧血予防のための鉄分などが挙げられます。

 

もちろんこれら全てをサプリメントで補うのではなく、食生活から摂取することが基本になりますが、自分の普段の食生活や傾向などから不足しがちな栄養素を割り出し、特に妊娠中にはそうした栄養素が不足しないようにサプリメントで補うという考え方が大事です。